■ビュッフェスタイルって?■

ビュッフェスタイルって?

どうして注文住宅は、入口価格(広告価格)と
出口価格(完成後の支払額)が違うんだろう?

これじゃ、家を建てたい人は不安になるなぁ‥‥。

せっかく家を建てるのに、
金額や予算のことに頭を悩ませるばかりじゃ楽しくない!

それよりももっと、家族の幸せや子どもの成長、
未来のことにワクワクしながら家づくりを楽しんでほしい。

ひらめき そこでタッチハウスが考えたのが...
指さし

リボン
ビュッフェ×注文住宅って?
食べ放題のビュッフェみたいに、「決まった価格」で「好きな素材を自由に選べる」
いたってシンプルでわかりやすい、タッチハウスが提案する注文住宅のスタイルです。
ビュッフェスタイル注文住宅3つの特徴

シンプルでわかりやすい建物価格01.坪数で建物価格が決まっています
あらかじめ坪数に対して建物価格がはっきり決まっているので、シンプルで解りやすく、予算も立てやすくなります。

02.本物の自然素材を、追加料金なく自由に選べます自由に選べる素材
床や壁に使用する素材は、全棟 自然素材が標準仕様。タッチハウスが厳選したこだわりの自然素材から、お客様が自由に選べます。「ビュッフェスタイル」ですから、何を選んでも追加料金はありません。

03.諸経費など全て含めた、親切価格表示です
こみこみ価格提示建築費以外の細かい諸経費も、最初から全て見積りに含め掲示します。「見積りと最終金額が全く違う」なんて事は、ありません。



こみこみ価格提示図

Q.なぜ良質な自然素材を、こんなに安く提供できるの?

A.全国の工務店と提携し、素材の一括仕入れを行っています。

地場の工務店が単独で本物の自然素材を仕入れると、どうしても価格が高くなりお客様に負担をかけてしまいます。
そこでタッチハウスでは、全国600社以上の自然素材専門の工務店と提携し、素材の一括仕入れシステムを構築!
全国各地から年間500棟以上の材料を大量に仕入れることでコストを大幅に削減し、本物の自然素材をより安く、お客様に提供することが可能になりました。


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

Menu